週始めの「ローズS、セントライト記念」

今年のローズS

舞台は阪神1800Mでは無く中京2000M

阪神で行われた近5年ではディープが4勝

その内3頭は

母父サドラーズウェルズという血統

 

中京で行われる2000Mの重賞中日新聞杯

サトノノブレスやサトノガーネットのような

ディープに母系がヨーロッパ系の配合が走るレースで舞台は違えど

このレースの傾向が一緒になる可能性はあります

 

阪神ローズSは先行馬が強いレースでしたが中京2000Mはスタートから上りでペースが落ち着きながらも後半の下り坂で一気にペースが上がると先行には厳しいレイアウトであるため脚質の傾向的には差し勢が逆転しても

 

また下りからゴールまで一気に駆け抜ける持続力も必要なためキレにスタミナも併せ持つハーツクライなども浮上してきそうです

 

出走予定をみると

ハーツ産駒はオークス組のウーマンズハートやクラヴァシュドールの巻き返しに注目が集まりますし

取り上げたディープにヨーロッパの組み合わせでは18年のカンタービレと同じガリレオのリリーピュアハートや母系がフランス色のデゼルがいます

 

セントライト記念は例年通り

中山の芝2200M戦で菊花賞のトライアル

近5年で活躍を見せるのが

ジェネラーレウーノやミュゼエイリアンの父スクリーンヒーローなどのロベルトの血

リオンリオンやレイエンダ、グレイルなど

母系にまわっても効果ありで馬券内の約半数はロベルトの血を持った馬でした

 

このレースに限らなければ

キレ負けルーラシップの巻き返し

ゴルシやオルフェ、ドリームジャーニーなどのステイゴールド後継種牡馬に注目で

秋冬の馬場で積極的に狙ってみたい種牡馬です

 

出走予定からはリスペクトが

父ロベルト系のエピファネイア

母父がステイゴールドで合いそうで

半姉ネガイは1勝クラスであるものの

中山2200Mの勝馬で自身も山吹賞で2着と

適性は高い

マイネルソラスはゴールドシップ産駒

前走札幌の特別戦を勝ち進んだ馬で

タフな流れなら

ココロノトウダイとダノンファストは

牝系にスペシャルで

この秋の更なる上昇に注目

 

ご覧頂きありがとうございました