2020-2021シーズン 2・3歳ダート路線の個人的注目馬

2020-2021シーズン

2・3歳ダート路線の個人的注目馬を

まとめてみました

 

 

--------------------------------------------------------------

 

 

バニシングポイント

Tapit

母Unrivaled Belle

 

母はBCレディーズクラシックの勝馬

2018年には全姉のUnique Bella がエクリプス賞牝馬チャンピオンとなっている

UnbridledやIn Realityなどのクロスもあり

ダート界の良血が沢山

 

 

--------------------------------------------------------------

 

 

アドミラシオン

フリオーソ

プリンシパルハニー

 

フリオーソゴールドアリュールなので

おそらく力強く雄大に全身で走るタイプ

 

全日本2歳優駿プリンシパルリバーの甥で

さらに遡るとダイナアクトレス

モデルスポートへと繋がります

 

晩成傾向のフリオーソ産駒も

素質で早くから動けるようであれば

 

 

--------------------------------------------------------------

 

 

ヴォワドアンジェ

Curlin

母 Love and Pride

 

曽祖母アメリカG1を2勝

曽祖母の子に2006年エクリプス賞最優秀3歳牡馬のBernardiniがいます

叔母のプリティカリーナからも勝馬が多数

 

母もアメリカG1を2勝した馬で

血統的にはA.P. IndyStorm Catを持つことで

Secretariatを全面に出してくるタイプでしょう

父がミスプロ系の種牡馬Curlinでアウトブリード的な配合でベストとみます

 

 

--------------------------------------------------------------

 

 

My Kittyの2018

父Midnight Lute
母My Kitty

 

父Midnight LuteはブリーダーズCスプリントを連覇したチャンピオンスプリンター

産駒としては2018年のサンタアニタオークス勝馬で2019年の古馬牝馬チャンピオンのMidnight Bisouを輩出しました。(私の大好きな馬です)

本馬の母父Catienusはサダムパテックやジュールポレールの母サマーナイトシティの半兄

 

母母側はアウトサイダーで繁殖目的の感も有りますが期待したい一頭には変わりありません

 

 

--------------------------------------------------------------

 

 

ジョディーズマロン

ディスクリートキャット

母ジョディーズロマン

種牡馬ディスクリートキャット産駒

スピード能力を伝えつつ

優秀な繁殖であるNumbered Accountとプレイメイトの全姉妹クロスから適度な重厚感を

 

 

--------------------------------------------------------------

 

 

フルヴォート

ヘニーヒューズ

母リーチコンセンサス

 

クロノジェネシスなどのいとこ

ビーチサンバの近親なります

勢い有る一族です

 

フレンチデピュティのパワーを加える

いかにもなヘニーヒューズ配合がいい感じです

 

 

--------------------------------------------------------------

 

 

アレナマエストロ

ヘニーヒューズ

母ダブルゴールド

 

母母ゴールドティアラ南部杯勝馬

ステファノスやフィニフティの近親

モズカッチャンのファミリーでもあります

母父のゴールドアリュールはじめ母系はダート

後は馬格あるようであれば

 

 

--------------------------------------------------------------

 

 

ローリング

カリフォルニアクローム

母Warbling

 

母はアメリカG2勝ち馬

カリフォルニアクロームUnbridled's Song

の組み合わせはアメリカ12勝の女傑Lucky SpellのクロスとCaroのクロス完成します

芝でも行けそうな配合ですが本質はやはりダートと見ます

 

 

--------------------------------------------------------------

 

 

サトノアポロン

父Into Mischief

母ファイナルディシジョン

 

父はHarlan's Holidayの後継種牡馬

北米の名種牡馬Into Mischief

Into Mischiefのきょうだいには

半妹Beholder半弟MendelssohnとG1馬がいます

 

ファイナルディシジョンの

母Palanganaからは

BCフィリー&メアスプリントの勝馬

Informed Decisionが出ています

Palanganaの曽祖母には今年の牝馬二冠馬

デアリングタクトの祖となるデアリングダンジグが誕生しています

 

すでに日本で走っているInto Mischief産駒は

1200m〜1400mに集中しています

本馬も適距離はそこと見ます

 

 

--------------------------------------------------------------

 

 

Officer Allieの2018

父Run Awayand Hide
母Officer Allie

 

父は2歳重賞のダート1000mのG3ケンタッキーSやダート1300mのG3サラトガスペシャルS

を勝ったダート短距離馬

 

日本では

産駒が2頭デビューしていてどちらも新馬勝ち

そのうちの1頭アポロテネシーは現在OPクラス

 

本番はIn Realityをクロスさせて増幅させた配合

 

 

--------------------------------------------------------------

 

 

リフレイム

American Pharoah

母Careless Jewel

 

日本のダートでも活躍産駒をだす

American Pharoahの産駒

母Careless Jewelは重賞3勝馬の快速馬

リフレイムはUnbridledとStormcatのクロス

ややクロスがきつい気もしますがいい方向に行けば他馬を圧倒するスピードで駆け抜けるでしょう

 

 

--------------------------------------------------------------

 

 

Megaliciousの2018

American Pharoah
母Megalicious

 

おなじみの父アメリカンファラオ

UnbridledExclusive Nativeが5×5と

アメリカンらしく早期から動けるタイプ

マイルまでがベストでしょうか

 

 

--------------------------------------------------------------

 

 

Mareand Cherの2018

Mineshaft
母Mareand Cher

 

Mineshaftはカジノドライブの父ですね

母系に対してAPインディをアウトブリード

する最近よく見るアメリカ配合です

スピード能力は高そうです

 

 

--------------------------------------------------------------

 

 

Flagstaffの2018

父Medaglia d'Oro
母Flagstaff

 

父Medaglia d'Oroは

Rachel AlexandraSongbird、Golden Sixty

を輩出した名種牡馬

機動力とパワーによったタイプがでるので

日本のダートも器用にこなせそうです

 

 

--------------------------------------------------------------

 

 

パラディズム

父Medaglia d'Oro

母Taste Of Heaven

 

母Taste Of Heavenのきょうだいには

フルーキーなどの父であるRedoute's Choice

 

Taste Of Heavenは父父フェアリーキングなのでMedaglia d'Oroのサドラーとは全きょうだいクロス

 

母系側が出ればやや距離は短め

馬格馬体重あればベストでしょうか

 

 

--------------------------------------------------------------

 

 

ご覧頂きありがとうございました