水曜日競馬

TCK女王盃ですがレディスクラシックはヤマニンアンプリメとアンデスクイーンで決着したように短距離の中でも1200Mの適性レースでしたからそこで3着のファッショニスタはやはり力あるなという印象です。恐らくクレイジーアクセルの逃げかと思いますしどこでペース上げるかが鍵でしょう。クイーン賞を意識して早仕掛けでも後続に差されますし、遅くても逃げ切られますしね。ただやhり1800Mになるのは現状プラスですし消極的でない限り。モリーコウは近2走の相手であそこまで出来るならここでも。特に前走ですよね。コースも問題ないと思います。アンデスクイーンは前走からの巻き返し期待してのこの人気でしょうけど。前走意識しすぎの位置を取りに行き過ぎだと自滅まで有りますので普段通り2000Mのつもりで1800M乗って頂きたいところ。成長込で期待するならマドラスチェックの方が個人的には。このメンバーならアンデスクイーンは外せませんけどね。ファッショニスタを中心にこの4頭で。

 

ご覧いただきありがとうございました。