日曜日競馬

京都4Rアシャカリブラで2020年初中央馬券。前走も悪くない内容でしたが、外枠のケイホームで更に上昇していただきたいですね。1400では少し忙しいマテラサンオウは延長で楽になればでしょうか。

 

中山5Rサトノフラッグで。前走はレコード勝ちと前評判に応える走り。母バラダセールはマイルG1やアルゼンチンのオークスを勝ったアルゼンチン3歳牝馬チャンピオン。サトノフラッグのここまで2走は中団から差してのレースでしたが、母方のダート的な持続力の影響も強そうで、半姉のダンサールもそうでしたが道中3番手位から直線抜け出して持続力で差を縮めさせない走りがベストかと思います。イメージはダンサールの鹿野山特別。マイネルデステリョは前走初の逃げ。流石に相手が強かったですが、今回は前走位のパフォーマンスなら初の中山も脚質的にはプラスに変わるはず。

 

 

去年のステイフーリッシュを探したい中山金杯ノーブルマーを。ステイフーリッシュと同じシルヴァーホークで小回り急坂はいかにもですね。ミナリクなら更にジャンポケも活かしてくれそうです。クレッシェンドラヴもいかにもですし、どちらか来たらという形で。

 

京都金杯は前走不良馬場で伸びを欠いたソーグリッタリングを中心視しつつ、エントシャイデンにも注目。母父バクシンオーは今回のコースは向きそうですしで、去年は不利続きも年が変わったことで運も向けば。

 

ご覧いただきありがとうございました。