先日競馬

今更感が有りますが。先日のホープフルSはコントレイルがきっちり勝利。東スポがラインベックと1.5差だったのが今回は0.8だったのでやはり東京で1600Mから1800Mがベストだと思うのですが、折り合いもついて完成度も高い所をみるとなかなか逆らい辛いなと思いました。ただヴェルトライゼンデはまだ成長途中ですし今回のコントレイルとの差がダービーや特に血統的には菊花賞の頃にどこまで縮まってるか、オーソリティも中山でスピードに乗れずコース変わりでまた注目したい1頭です。

 

去年はディープインパクトが亡くなり衝撃が走った訳ですが、産駒はしばらくデビューしますし、まだデビューしていない仔から真の後継種牡馬が出てくるのかにもひっそりと注目していきたいと思っています。産駒の話で言えば(以前の記事で書いた気もしますが)サウスヴィグラスの産駒が2020年がラストクロップ。そんなサウスヴィグラスは2019年シーズンの中央・地方合わせた勝利数が過去最高記録と改めて凄さを思い知った年でした。ダート系の種牡馬が色々と仲間入りした年でしたがサウスヴィグラスの様な種牡馬は出てくるのでしょうか。リーディングサイアーが去り、ダートの絶対的存在が去り、キンカメも去った訳ですからね。なんだか少し不安になる1年ではありました。

 

個人的JRA賞年度代表馬アルクトスですが、3歳牝馬はクロノジェネシスかラヴズオンリーユーの20号族どちらかに。

 

 

報知オールスターカップがなかなかのメンバーで面白そうです。ここキッチリ当てて土曜日の中央に繋げたいと思いましたが

中央は日曜と月曜の開催であることを先程知りました。

 

ご覧いただきありがとうございました。