先日競馬

朝日杯は人気に応えてサリオスが優勝となりましたがハーツにドイツ牝系でマイラーっぽく無いのですけどあのレースを出来るのは

サリオス相当強いなとみんな知ってる事を普通に言ってみます。それにしてもホントに今年のハーツはどうなってるのか、去年のディープが2歳重賞4勝でハーツも先日のサリオスで2歳重賞4勝で並んでるんですよね。ホープフルSに有力なワーケアが出ますし注目ですね。サリオスの話に戻りますがファミリーを遡ればソウルスターリングブエナビスタジョワドヴィーヴル(ブエナビスタとジョワドヴーヴルの母ビワハイジも今で言う2歳G1を勝ってる)が出たファミリーで2歳G1に強いファミリーでも有ります。みんな3歳になっても活躍してますしサリオス自身まだ良くなるでしょうしですね。ちなみに有馬勝馬マンカフェもこのファミリーなんですが、何が言いたいかというとヴェロックスもこのファミリーなので初重賞制覇が有馬という事も有り得なくは無いかなと。

朝日杯3着は超穴馬グランレイでしたが

短距離っぽい馬が走る朝日杯ということでルーラーシップファルブラヴでテトラドラクマ的な血統で3着内に来た馬の中では1番短距離っぽい馬でした。ルーラーシップ産駒らしく重賞2・3着争いだったわけですが、ダイワキャグニーの近親でキンカメかルーラーシップの違いなのでかなり近い配合で、ルーラーシップファルブラヴはヒシイグアスだったり馬体が出来てくると長距離も行ける血統ですので、短距離っぽいと書いておきながら距離延ばして来ても面白い存在かと思います。

 

今日は川崎で全日本2歳優駿

サウスヴィグラスが1頭、ゴールドアリュールが出走無しとなりましたが。この2頭は来年デビューがラストクロップ。全日本2歳優駿サウスヴィグラス狙えるのも最後かもしれないという想いもコミコミでテイエムサウスダンに注目してますが、枠的にも逃げ馬が内に居るのはプラスでしょう。キメラヴェリテが逃げれればキメラがすんなり勝ちも有りそうですが。インペリシャブルとの逃げ争いもどちらが行くにせよそこまで速くはならないだろうとは。ゴールドアリュールの後継種牡馬エスポのヴァケーションはメンバー中でも完成度は1番かと思います。メイショウテンスイは外枠がどうかですかね、前走で砂はある程度被っても大丈夫そうだったので内枠が欲しかったとこでしょうけどJRA勢の中では1番コース適正だったりマイナス点が少ない馬ではあります。キメラが程よくせられて程よくペースが上がればティーズダンク辺りの流れ込みにも警戒しつつ。テイエムサウスダン中心に6頭でとは思ってます。デュードヴァン出れれば迷わずデュードヴァンだったんですが。

 

 

ご覧いただきありがとうございました。