初年度産駒

キズナの初年度産駒が

JRA2歳戦30勝までまもなくとなりました

 

現在28勝です

 

この30勝というのは

サンデーサイレンス

初年度産駒の

JRA2歳戦の勝利数です

 

初年度産駒が2歳戦において

30勝を超えた種牡馬

ダイワメジャーの31勝

ロードカナロアの37勝

ディープの41勝です

 

キンカメが25勝で

アグネスタキオンが27勝でして

そこはもう超えている訳ですね

 

育成

繁殖牝馬のレベル

レース施行条件などに

違いはあれど

キズナのこの記録は

前評判通りといいますか

それ以上といいますか

 

ちなみに

エピファネイア

最近勝ちが遠いですが

こちらも24勝とかなりの成績

ダートで思ったより走れてないのも

勝利数が伸び無い原因かもしれませんね

 

血統的には走れそうなんですけどね

 

エピファネイアと同じ

24勝はヘニーヒューズがマーク

23勝にヨハネスブルグ

ヘネシー系が並んでます

 

日本で走った産駒が

後継種牡馬として

今後デビューしてきますし

仕上がりの早さが遺伝するようだったら

こちらも注目

 

 

ハーツの当たり年と

言われてますが

 

初年度産駒の2歳戦も当たりか

と思った頃には2020年が

すぐそこに

 

という事で

ご覧いただきありがとうございました