戻っておいでアイルハヴアナザー

エピファネイアキズナなど

種牡馬が活躍する中

 

去年アメリカにお帰りになられた

アイルハヴアナザー

 

アナザートゥルースが産駒初の重賞勝利を

果たすなど今年絶好調です

 

軽く成績を

今年分と近2年です

 

2017年

f:id:nunununonu:20191022192608p:plain

 

2018年

f:id:nunununonu:20191022192920p:plain

 

2019年

f:id:nunununonu:20191022193050p:plain

 

 

勝利数はほぼ一緒なんですけど

単勝回収値が18年19年は100超えてます

 

期待度そこそこ高かったものの

大物感ある馬がなかなか出なくて

人気落としたんでしょうか

 

それでも

この回収値は優秀です

 

今年に入って

産駒が上級条件で勝ち始めた訳ですが

主に4歳と5歳世代

 

一本調子

早熟

イメージのアメリカ血統では無く

 

丈夫でレース使えて

徐々に力をつける感じ

 

今年の3歳が

来年4歳になり

上級条件で勝ち始めたら

いよいよ

帰ってしまったのが

悲しくなってくる訳ですが

 

 

f:id:nunununonu:20191025215210p:plain

 

アルハヴアナザーは

ノーザンダンサーが5×5×5

(Danzigが4×4)

ミスプロが4×4

のキツめのクロス

 

ノーザンダンサークロスがキツいので

母系は非ノーザンダンサーが定石で

フジキセキを母父に持つ

アナザートゥルースを

筆頭に活躍馬は母父サンデー系が優勢

 

母父ネオユニヴァースなんかも

良さそうで

 

将来

母父アイルハヴアナザー

母母父ネオユニヴァース

とか見てみたい

 

母父Archのラインに入る

Courtly Dee→Althea→Auroraも魅力的ですし

個人的にはこのアイルハヴアナザーの血統繫がっていってほしいんですよね

 

話変わって

 

主戦場ですが

勝鞍の殆どがダート

その中でも1800M付近に良績

出走頭数も多いですが

競馬場別では中山がひとつ抜けた成績です

 

 

アイルハヴアナザー自身が

ケンタッキーダービーまでの

3連勝を延長をこなした事もあり

延長で思わぬ穴をあけたりします

 

 

まだ暫く産駒が

走る訳ですが

活躍して種牡馬として

戻ってきてくれない

ものかと思ってしまいます

(99%無いでしょうけど)

 

 

 ご覧いただきありがとうございました